大切にしたい無線LANのランキング
2019年3月31日

思う存分使える定額のWifiがおすすめ

一般的なWifiサービスでは毎月使用できる高速データ容量が定められており、それを使い切ってしまえば速度制限がかかり翌月にリセットされるまで我慢して使い続けるか、高速データ容量を追加購入するしかありません。

ここ数年でソーシャルメディアは目まぐるしい発展を遂げ、今知りたい情報や返答したいメッセージがあるにも関わらず、遅くなった回線にイライラしながら我慢をしたり、わざわざ無料Wifiスポットのある場所まで移動するユーザーも少なくありません。

一度低速モードに突入すれば小容量のアプリのダウンロードもままならないばかりではなく、動画や音楽配信を利用しようと思っても回線速度が検知されてストリーミングの内容が決定されるため、強制的に画質や音質が下げられるならまだしも、スムースなデータ転送すら上手く行かないケースもあります。

ここまで来ると大容量や高速通信を求めることはあきらめ、テキストベースの軽いウェブサイトの閲覧や数行のやり取りで済むメールやメッセージアプリぐらいしかできることはなくストレスが頂点に達する頃です。そのような問題を解決する最も簡単な方法は毎月定額で高速容量が無制限に利用できるwifiサービスがおすすめです。定額無制限のWifiサービスならば毎月高速容量の残量に気にすることなく思う存分使うことができ、いま閲覧したいコンテンツを来月に回す必要もありません。大容量のサービスと定額無制限のサービスでの価格差は縮まっており検討の余地があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *