バリカンを使ってセルフカットに挑戦

普段美容室に通って髪を切ってはいるものの、わざわざ行くのが面倒であったり他のお客がいた場合は自分の順番になるまで待たなければいけなかったりと時間が掛かってしまいます。そういった時に自宅でセルフカット出来れば時間を節約できますし、お金も浮いてお得です。


難しい髪型は難しいですが、簡単なものであれば自分でも出来ますし、伸びた時に少し長さを調整するようにしておけばより少ない時間で髪型を維持出来ます。セルフカットを上手く行なうには、まずバリカンの選び方が重要です。バリカンはさまざまな種類のものが販売されていますが、セルフカットを行なうのであれば、シンプルで良く切れるものを選ぶと良いでしょう。

バリカンの情報を要約した情報サイトです。

安いからといって切れ味の悪いものを選んでしまうと、上手くいかず返って損をしてしまうのでノーブランドではなくしっかりとしたメーカーの品を選んでおくのが安心です。



またバリカンを選ぶ際には機能にも注目しておきます。


セルフカットを行なう時に邪魔になるのがコードです。
出来るならバッテリーで駆動し、コードレスで色んな角度から動かせるものを選択するとカットがスムーズに行なえます。



常に同じ髪型にするのであれば必要ありませんが、長さやカットを調整するアタッチメントが豊富であれば色々な髪型にする事が出来ます。

あとはカットが終わった後の処理がしやすい水洗いが出来るタイプなどもお勧めです。
バリカンはきちんとメンテナンスを行なわないと切れ味が落ちるのでメンテナンスしやすいものを選ぶという事も重要です。